zalgo3のブログ

140字では書ききれないことを書いていきます。

「ガセグルメ」批判について思うこと

Twitterでは、意外性のあるグルメ投稿がよくRTを稼いでいる。

例えばこんなやつ↓

おれはこのレシピを試したことはないから味のほどはわからないけど、カリカリで美味しそうだなと思う。このツイートは現在5000RTされている。 

 

こういうTwitterのレシピ投稿って以前から一部の人たちからは結構嫌われていた印象なんだけど、ここに一石を投じた投稿があった。

それが↓だ。

人参マヨカラムーチョ和えのカラムーチョの分量が明らかに多すぎるなど、いろいろツッコミどころはあるが、この「ガセグルメ」ツイートが共感を集めまくって現在1万RTを突破している。

でまあ、言いたいことはわからなくもない。不味いかどうかはともかくとして、普通にクックパッド見ながらオムライス作ったほうが美味いでしょみたいなことを思ってる人は多いんだと思う。

Twitterでバズってるレシピよりおれの料理のほうが美味いから見てくれみたいなツイートもたくさん見たことがある。(たいてい多くて10いいねとかだけど。)

でもね、冷静に考えてみよう。

チキンライスに焼いた卵かけてケチャップかけたらうまいよっていう情報なんか聞いてもなんの驚きもない。それよりも、サラダチキンに胡椒かけてチンしたらカリカリになるよっていう情報のほうがよっぽど意外だし「へえええええ」「やってみたい!」ってなる人も多いに決まっている。

仮にオムライスのほうが美味かったとしても、サラダチキンのほうがたくさんRTされるのは至極当たり前のことなのである。

そもそも、バズったり有名になるものの方が必ず美味いみたいな考えが根本的に間違っている。

マクドナルドは世界で一番有名な外食だけど、マクドナルドが世界で一番美味い外食なのか?マクドナルド好きの方ごめんなさい。)

 

あと、バズってるレシピツイートっていうのはやっぱり魅せ方がうまい。さっきの「ガセグルメ」の元ネタツイートを見てみよう。

ガセグルメ批判のツイートと見比べてもらいたいんだけど、写真がぜんぜん違う。

特にレンチンうどんのやつとか完全にこれプロの写真だよね。実際このsyunkonさんは半分プロみたいなもので、料理ブロガーとしてNo.1を誇り、レシピ本をなんと累計510万部も売り上げている。(レベルが違うとはまさにこのこと)

意外性があって面白い料理・食欲をくすぐる巧妙な文章・シズル感漂う美味しそうな写真。この3つがそろって初めて料理ツイートはバズる。

「たかだか料理の写真ごときでバズりやがって」「料理くらいなら俺でもできる」「俺の料理のほうが美味い」と思う人達、じゃあお前が料理でRTを稼いでみろ。

 

ちょっと話は変わるけど、可愛い動物のコンテンツとかも料理とよく似ている。こっちも、「誰でもできる」「お前の力じゃない」と非常に嫉妬を買いやすいジャンルなんだけど、動物でバズるのってめっちゃ大変だ。

試しにニコニコ動画の動物タグとか見てみたらわかると思うけど、新着順に並べてもほとんどが再生数50以下で、再生100超える動画が30件に1件とかしかない。

激戦区と言われているボカロオリジナルを歌ってみたでも、半分以上は100再生を超えている。

(ちなみに、おれも過去に可愛い動物の動画を上げたことがある(→ひたすら食べるインコ - YouTube)んだけど、やっぱり他の動画よりだいぶ再生数は低かった。でも可愛い。

 

とにかく、料理にしろ、動物にしろ、伸びているコンテンツは、それくらいの激戦区の中をくぐり抜けているということを知っておいたほうが良い。決して適当に楽してバズってるわけじゃない。そんなに簡単に伸びるならみんなやってる。

まあでも、バズってても不味いものもあるよ。Googleで一番上に出てくるからって良いサイトとは限らない。世の中そんなもんだ。

 

最後に、料理ブログもやってるのでちょいと宣伝を。ここまで大口叩いといてそこまで魅せ方が上手なわけじゃないんだけど、よかったら覗いていってくださいm(_ _)m

zalgocuisine.hatenablog.com

それでは長くなりましたがこのへんで失礼。

読者登録やTwitterのフォローよろしくお願いします。